ホーム » ICT特定プログラム

「ICT 特定プログラム」は、優秀なクリエイターや技術者を養成するための、少人数制のカリキュラムです。

ICT特定プログラムの授業を受講するには、選抜試験と面接に合格する必要があります。ICT特定プログラム生として認められると、次の特典が得られます。

  1. ICT特定プログラム生だけが受講できる科目の履修
  2. 情報教育センター開講授業の優先履修(ガイダンス抽選時)
  3. 情報教育センターラボ室・ICT実習室の利用許可
  4. DreamSpark Premium, iOS Developerなどの開発環境の使用権

ictpro-fig1a

上図のように約3年間をかけて、じっくりとICT分野の知識と様々な力を身に付ける学習をしていきます。

指定した科目の中から40単位を取得して、さらに最終発表会や成果物の提出等の条件を満たすと、大学が正式に発行する「特定プログラム修了証」が授与され、副専攻よりもさらに1ランク高い能力の証明になります。

募集方法は、このWebサイト上で募集が近づいた時期に公開します。