シラバスと空席/他 情報(詳細) 

2021年度 ( 秋学期、ウィンターセッション )


科目名 シラ
バス
重要情報 空席/履修条件 曜日 時限 担当
教員
コンピュータ室 学期
基礎情報処理(建築学科) (履修条件も確認→) () 2 横村 国治


ウィンドウを閉じる


項 目
内 容
重要情報
1.授業サマリー
2.授業開始前までに
3.授業開始後の予定・連絡
1.授業サマリー(必ず目を通して下さい)

担当教員:横村国治

連絡方法:電子メール kn.yokomura(at)gmail.com ※(at) は @ に置き換えて下さい。
(※課題送信用アドレスではありません)

メールをする際には、
【件名】 授業名(曜日・時限)、用件の要旨
【本文】 本文先頭に、学生証番号・氏名を明記して、用件の内容を書いてください。

授業形態:TeamsおよびOpenLMSを利用した【遠隔ライブ授業】で実施します。

履修制限:しない
※履修人数の確認のため、初回の授業には必ず出席をしてください。


2.授業開始前までに

ガイダンスの受講方法・資料の閲覧場所:初回授業(ガイダンス)は 10/1(金) 10:55から【遠隔ライブ授業】で実施します。予め授業用Teamsチーム
【チームコード】: emz7w6a  【チーム名】: 基礎情報処理(建築学科 EB2B,EB3 金-2)
に参加してください。
例:https://www.cc.u-tokai.ac.jp/ から「Webメール(T365)」→ Teams

当日(10/1(金))は、10:55までに、以下のリンクから ガイダンス会場にアクセスして待機しておいてください。
https://bit.ly/3tZ6x1m

事前に授業支援システムのコースにアクセスしておいてください。
https://tlms.tsc.u-tokai.ac.jp/course/view.php?id=42917
(履修登録前であっても、上記リンクから「自己登録」することで利用可能になります。ただし、「自己登録」しても、履修登録したことにはなりませんので注意してください。)

当日の出欠確認は遠隔ライブにて案内します。
※やむを得ない事情により参加できなかった場合は、10/1 18:00までに横村(kn.yokomura@gmail.com)まで申し出てください。

ガイダンスに参加できない場合でも、後日視聴できるように録画したものをTeams(または授業支援システム)の授業ページに掲載します。

受講条件:授業はOfficeの動作するWindows PCを想定して進めます。
※Mac OSパソコンでも参加可能ですが、一部機能や操作が異なります。
※タブレットやChromebookの場合、機能が足りずに演習の一部ができなかったり、操作性が異なるため説明通りに演習できない場合があります。
※Windows PC以外の端末を利用して参加する場合は、質問対応やサポートができないこともあります。

【Microsoft Officeの導入】
Officeのインストールが必要な学生は以下URLにアクセスして下さい。本学学生は無料でインストールできます。資料を参照して事前に導入し、動作確認をしておいてください。
Windowsの人: https://www.cc.u-tokai.ac.jp/FAQ/t365/Office365ProPlus(Windows).pdf
Macの人: https://www.cc.u-tokai.ac.jp/FAQ/t365/Office365ProPlus(Office2016forMac).pdf

教科書:30時間アカデミック Office2019 Windows 10対応/杉本くみ子、大澤栄子/実教出版/1,430円


3.授業開始後の予定・連絡

授業形態:第2回以降も、Teamsによる【遠隔ライブ授業】と授業支援システム(Open LMS)で実施します。

遠隔ライブ授業に参加できなかった場合のため、後日録画したものをTeams(または授業支援システム)の授業ページに掲載します。

出席確認の方法:Open LMS(出欠)で確認します。
(※他の方法で行う場合もあります。)

質疑応答、レスポンスの方法:
【授業時間中】リアルタイムで返答
【授業時間以外】電子メール(上記のアドレス)、Teamsのチャットで返答

課題の提出方法:Open LMS(授業支援システム)にて資料掲載、課題提出などを行います。


※その他:
2017年度以前の建築学科EB1, EB2生も上記の方法に従ってください。

ウィンドウを閉じる