シラバスと空席/他 情報(詳細) 

2021年度 ( 秋学期、ウィンターセッション )


科目名 シラ
バス
重要情報 空席/履修条件 曜日 時限 担当
教員
コンピュータ室 学期
プログラミング入門(プログラミング入門) (履修条件も確認→) (0) 4 横村 国治 3-102


ウィンドウを閉じる


項 目
内 容
重要情報
1.授業サマリー
2.授業開始前までに
3.授業開始後の予定・連絡
1.授業サマリー(必ず目を通して下さい)

担当教員:横村国治

連絡方法:電子メール kn.yokomura(at)gmail.com ※(at) は @ に置き換えて下さい。
(※課題送信用アドレスではありません)

メールをする際には、
【件名】 授業名(曜日・時限)、用件の要旨
【本文】 本文先頭に、学生証番号・氏名を明記して、用件の内容を書いてください。

授業形態:対面(3-102コンピュータ室)ただし、状況により遠隔の可能性もあります。
(※初回授業のガイダンスのみ、【オンライン(オンデマンド)による資料閲覧(動画視聴)】で実施します。)

履修制限:あり
初回ガイダンスのビデオ閲覧の上、以下のフォームから申し込みを行ってください。
なお、この申し込みを行わずに履修登録した場合は、原則として受講を許可しません。また、申込者多数の場合は抽選を行います(履修上の注意点を参照してください)。
申し込みフォーム: https://forms.office.com/r/XbCtgUtGhG (申し込み期間 9/27 0:00~10/1 23:59)

履修の可否については、10月2日(土)に情報教育センターWeb「シラバスと空席」等に履修許可者リストを公開するとともに、履修許可者にのみ大学(T365)のメールに結果を通知します。


2.授業開始前までに

ガイダンスの受講方法・資料の閲覧場所:初回授業のガイダンスは【オンライン(オンデマンド)による資料閲覧(動画視聴)】で実施します(※3-102コンピュータ室では行いません)。
Stream: https://bit.ly/3kJHRaj

受講条件:状況により遠隔で受講しなければならない場合には、受講者は各自のデバイスで演習を行うことになりますので、本授業の履修登録前に必ず以下の【遠隔での受講条件】を確認してください。遠隔で受講する場合には、【遠隔での受講条件】が備わっているものとします。

◆遠隔での受講条件
1. インターネットに接続できる環境(通信データ量に制限がなく、従量課金ではないことを推奨)があること。
2. Webブラウザ(Chrome 推奨、IEは不可)がインストールされたパソコン(Windows、Mac 問わず)を所有していること。


3.授業開始後の予定・連絡

※履修許可者は履修登録を各自で行ってください。

授業形態:第2回以降は、【対面授業】で実施します。
状況により対面授業に参加できなかった場合のため、後日録画したものをTeams(または授業支援システム)の授業ページに掲載します。

出席確認の方法:Open LMS(出欠)で確認します。
(※他の方法で行う場合もあります。)

質疑応答、レスポンスの方法:
【授業時間中】リアルタイムで返答
【授業時間以外】電子メール(上記のアドレス)、Teamsのチャットで返答

課題の提出方法:Open LMS(授業支援システム)にて資料掲載、課題提出などを行います。

授業支援システム(Open LMS): https://tlms.tsc.u-tokai.ac.jp/course/view.php?id=37150

授業用Teamsチーム
【チームコード】: p7r5knc  【チーム名】: プログラミング入門(火-4)
に参加してください。
例: https://www.cc.u-tokai.ac.jp/ から「Webメール(T365)」→ Teams

教科書:なし(授業資料等は、授業支援システム(OpenLMS)などを通じて配布します)。

ウィンドウを閉じる