シラバスと空席/他 情報(詳細) 

2021年度 ( 秋学期、ウィンターセッション )


科目名 シラ
バス
重要情報 空席/履修条件 曜日 時限 担当
教員
コンピュータ室 学期
プログラミング基礎A(プログラミング基礎):C (履修条件も確認→) (0) 3 栗田 太作


ウィンドウを閉じる


項 目
内 容
重要情報
1.授業サマリー
2.授業開始前までに
3.授業開始後の予定・連絡
1. 授業サマリー(必ず目を通して下さい)

(1) 担当教員は、栗田太作である。コンタクト先は、電子メール:kurita@is.icc.u-tokai.ac.jpである。なお、問い合わせ時のネチケットにおいて、所属学部学科、名前、学生証番号、希望の科目名(曜日・時限)を必ず含めて、メール送信を行うこと。

(2) 授業方法は、Zoomを使用したライブ配信型の遠隔授業を実施する。Zoom URLは、このホームページ内の「学生への連絡事項 履修条件」を参照すること。また、大学のコンピュータ室で受講する場合は、有線イヤホンを持参すること。なお、入国制限による時差の関係で、時間的に参加できない場合などは、授業支援システム(Open LMS)で動画を配信し、受講を可能とする。

(3) 受講条件は、ネットワークに接続可能で大学から供給されるOfficeとVisual Studio Community 2019が使用可能なWindows PC、もしくは同等の学習環境である。MAC PCの場合、大学のコンピュータ室での受講やWindows PCの借用などを推奨する。なお、スマートフォンやタブレットのみの受講は不可である。

(4) 履修条件は、既に履修登録した学生も含め、初回ガイダンスの出席である。正当な理由のあるガイダンス欠席者は、ガイダンス資料をStreamから視聴すること。ガイダンスのStream URLは、このホームページ内の「学生への連絡事項 履修条件」で公開する。閲覧期間は、9月28日(火)~9月30日(木)までとする。

(5) 履修制限は、履修希望者が定員を超えた場合、抽選で行う。

(6) 抽選は、(4)を満たした学生を対象に、ZoomやStreamから学生証番号を取得して行う。抽選日は10月1日(金)とする。ただし、初回ガイダンスを出席した優先履修者は免除する。

(7) 抽選結果は、対象者全員にWebメール(T365)で当選・落選を通知する。また、当選者のWebメールには、授業第2回以降に使用する新しいZoom URLを記載する。更に、当選者はこのホームページ内の「履修者決定 学生証番号」で公開する。


2. 授業開始前までに(履修の準備)

(1) シラバスを熟読すること。

(2) 初回ガイダンスは、既に履修登録した学生も含め、必ず出席すること。Zoom URLは、「学生への連絡事項 履修条件」を参照すること。


3. 授業開始後の予定・連絡(授業第2回以降)

(1) 抽選を行った場合、当選者のWebメールに記載された新しいZoom URLを使用し、ライブ配信型の遠隔授業を実施する。

(2) 授業支援システム(Open LMS)で授業毎に出欠登録を行う。

(3) 授業時間中の質疑応答は、Zoomを介しリアルタイムで音声やチャットで返答する。授業時間外は、電子メール(上記参照)で行う。

(4) 課題や試験は、授業支援システム(Open LMS)で行う。

ウィンドウを閉じる